★★★★★=見るべし!!
            ★★★★☆=なかなかGood!
            ★★★☆☆=見て損はないかな
            ★★☆☆☆=うーーん・・・
            ★☆☆☆☆=とってもヒマで、見るものなかったら・・



   

2007年10月31日

The Syrian Bride (2004年 イスラエル)

The Syrian Bride.jpg★★★★☆ The Syrian Bride (シリアの花嫁)
監督:Eran Riklis
出演:Hiam Abbass,Makram Khoury,Clara Khoury etc...
イスラエルの隣国、シリアには、Golan Heightsという、イスラエルに占拠された場所がある。その地区と他のシリアの土地は、UNDO (United Nations Disengagement Observer Force/国連兵力引き離し監視軍)によって管理され、分かれている。同じシリアの国にも関わらず、Golan Heights(ゴラン高原)に住む住人は、1度、あちら側のシリアに入ったら、自分の住んでいたGolanには戻れない。そういった状況だ。そんな土地、Golan Heights(ゴラン高原)に住む主人公・モアナは、シリアへお嫁に行く事になった。その一部始終を、中東問題、それをとりまくモアナ家族を背景に、淡々と描いたドラマ。イスラエル、中東問題に興味のある人は必見!(が、しかし・・日本では、まだDVDが出ていないよう・・・)

ゴラン高原についてはコチラ

☆参加中のBlogランキング☆
One Click↓ よろしくお願いします

↓↓↓     ↓↓↓
banner_04.gif & Fc2 blog ranking

中東の風を感じてみよう〜。サントラも必見!


★映画鑑賞券プレゼント★

お得な情報♪♪映画をみるならコレで♪♪
【TSUTAYA DISCAS】でレンタル
★月額2,079円でDVDが借り放題!!★宅配DVDレンタルサービス
♪映画配信♪
ハリウッド映画から、レアものZ級映画まで!
世界の映画配信サイトならシネマナウ

posted by ゆらら at 03:21| Comment(0) | TrackBack(1) | ヨーロッパ・その他外国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

トゥモローワールド / Children of Men (イギリス 2006年)

★★★★☆トゥモロー・ワールド(Children of Men)
監督: アルフォンソ・キュアロン
出演:クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア、マイケル・ケイン、 他

2027年、地球は、ますます混沌とした世の中になっていた。ある時から女性が子供を産めなくなり、街には難民が溢れ、ゲリラ、テロによる爆撃も絶えない。そんな時、地球上に残る最後の子供(享年18歳)が殺された。人々は悲しみに浸り、希望をなくしつつある・・・が、そんな時、そこには新しい命が誕生しつつあったのだ。人類に希望はあるのだろうか?私達の命は、これから先の未来に向けて繋がってゆくのだろうか?それは、映画を見てからのお楽しみ♪

こんな世の中があったとしたら・・・もし、こんな自体に人類が陥ったら、それは、とても恐ろしい事だと思った。子供が誕生しない世の中というのは、なんとも混沌とした世界だろう。そう思うと、日本の実家に帰る度に気になる近所の公園。公園はあっても、子供達が殆どいないのが、とても心配になる・・。昔は、子供だけの世界がそこにあって、子供達が元気よく走り回っていたんだけどなぁ〜。この映画のような未来が来ませんように・・・そう願わずにはいられない。

さて、映画自体は、リアリティのある映像で、私は結構お気に入り。映画の中に出てくる、科学の発展具合、テクノロジーなども、未来・未来過ぎない所がまた良かったりする。ただ、本当に混沌とした世の中で、特に難民キャンプなんかは、考えられないくらいの争いは常に繰り返されているので、見てて苦しくもなる。でお、だからこそ、人類の未来に向けての、たった1つの希望が、光輝いて見えるのかもしれない。暗闇を照らす一筋の光・・・それを見ると勇気が湧いてくる。誕生とは、そういうものなのかもしれない。

☆参加中のBlogランキング☆
One Click↓ よろしくお願いします

↓↓↓     ↓↓↓
banner_04.gif & Fc2 blog ranking

DVD (左)、オリジナル・サントラ(中央)& 原作(右)
   



★映画鑑賞券プレゼント★

お得な情報♪♪映画をみるならコレで♪♪
【TSUTAYA DISCAS】でレンタル
★月額2,079円でDVDが借り放題!!★宅配DVDレンタルサービス
♪映画配信♪
ハリウッド映画から、レアものZ級映画まで!
世界の映画配信サイトならシネマナウ



posted by ゆらら at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ・その他外国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

アレックス/Irreversible (2002年 フランス)

★★★☆☆ アレックス/Irreversible
監督:ギャスパー・ノエ
出演:モニカ・ベルッチ、ヴァンサン・カッセル、アルベール・デュポンテル

この映画は、全てが逆戻り・・という順序でストーリーが構成されていて、通常とは違う感覚を、見ている側に提供する捻った作品。主人公のアレックス(モニカ・ベルッチ)は、恋人のマルキュス、アレックスの元恋人ピエール、3人でパーティへ行くが、マルキュスが薬に手をだし、アレックスは怒って帰ってしまった。その帰り道、アレックスは、レイプ、暴行されてしまい意識不明に・・・。その犯人を探す、怒り狂うマルキュス。物語は、そこから始まる。

レイプ・暴行、その他、暴力的なシーンはかなり過激だ。見るには辛過ぎるシーンも多数なので要注意。物語のしめくくりは、この事件がある前の、なんでもない日々が描写される。このリバース効果が、なんとも悲しく、儚い気持ちを心に残す。とっても辛い作品。

☆参加中のBlogランキング☆
One Click↓ よろしくお願いします

↓↓↓     ↓↓↓
banner_04.gif & Fc2 blog ranking



★映画鑑賞券プレゼント★


お得な情報♪♪映画をみるならコレで♪♪
【TSUTAYA DISCAS】でレンタル
★月額2,079円でDVDが借り放題!!★宅配DVDレンタルサービス
♪映画配信♪
ハリウッド映画から、レアものZ級映画まで!
世界の映画配信サイトならシネマナウ

posted by ゆらら at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ・その他外国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

イル・ポスティーノ/Il postino (1994年 イタリア)

★★★★★ イル・ポスティーノ/Il postino 
監督:マイケル・ラドフォード
出演:フィリップ・ノワレ, マッシモ・トロイージ, マリア・グラッツィア・クチノッタ
ひらめきアカデミー賞・Original Music Score受賞。その他、多数ノミネート
イタリアのナポリに浮かぶ小さな島。この島の漁村に暮らす素朴な男マリオ。彼の素直さと、そして人を信じる純粋さに心うごかされる作品だ。

政府に追われ、この島にやってきた世界的な詩人・パブロの家へ、マリオは手紙を配達す仕事をすることになる。それがキッカケで二人は交流し始め、マリオは次第に詩の世界へ惹かれてゆく。そんな中、ベアトリーチェという女性に一目惚れをしたマリオは、彼女を射止める為に、詩を一生懸命作ることになる。ベアトリーチェの恋文作成は、パブロとの関係を次第に深めてゆく・・・。

本当に、マリオという人は、素朴で、疑いを心に持たない人。信じる心、真直ぐに向かう気持ちを思い出させてくれるような作品。しかし、やはりここはヨーロッパ映画。なんでもかんでもハッピーだけではないというのが現実。しかし、そんな映画の最後が、この作品全体のメッセージを、より強いものにし、私達の心深くへ浸透する。これは、やはり名作と言える作品だろう。

☆参加中のBlogランキング☆
One Click↓ よろしくお願いします

↓↓↓     ↓↓↓
banner_04.gif & Fc2 blog ranking

DVD(左)& オリジナルのサントラもGOOD!
 
★映画鑑賞券プレゼント★


お得な情報♪♪映画をみるならコレで♪♪
【TSUTAYA DISCAS】でレンタル
★月額2,079円でDVDが借り放題!!★宅配DVDレンタルサービス
♪映画配信♪
ハリウッド映画から、レアものZ級映画まで!
世界の映画配信サイトならシネマナウ

posted by ゆらら at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ・その他外国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

10億分の1の男/ Intacto (2002年 スペイン)

★★★☆☆ 10億分の1の男/ Intacto 
監督:ファン・カルロス・フレスナディージョ
出演:レオナルド・スバラグリア, ユウセビオ・ポンセラ, モニカ・ロペス、他
世の中には、生まれながらにしてツキの良い人がいる。その人物に触れただけで、その人の幸運は、どんどん自分へ流れる。誰が、世の中で一番幸運の持ち主になれるのか...その幸運を追い求めた、その先は..?”運”を競いながら繰り広げられるサスペンス・ゲーム。あなたも、このゲームに参加する?

ストーリーは、かなり興味を抱かせる物だが、あまりの期待は禁物だ。だが、これを見ていると、運が良すぎるというのも良いのかどうか考えてしまう。人の幸運を奪ってまでも、人は本当に幸せになれるのだろうか?平凡な人生で良かった・・・と、平凡さに感謝。それが、一番、幸せな事で、ラッキー人生なのかもしれない。

☆参加中のBlogランキング☆
One Click↓ よろしくお願いします

↓↓↓     ↓↓↓
banner_04.gif & Fc2 blog ranking


★映画鑑賞券プレゼント★


お得な情報♪♪映画をみるならコレで♪♪
【TSUTAYA DISCAS】でレンタル
★月額2,079円でDVDが借り放題!!★宅配DVDレンタルサービス
♪映画配信♪

ハリウッド映画から、レアものZ級映画まで!
世界の映画配信サイトならシネマナウ

posted by ゆらら at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ・その他外国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

キリング・フィールド/The killing Field (1984年 イギリス)

★★★★★ キリング・フィールド/ The Killing Field
監督 : ローランド・ジョフィ
出演 : サム・ウォーターストン, ハイン・S・ニョール, ジュリアン・サンズ

ひらめきアカデミー賞助演男優賞をハイン・S・ニョールが受賞するなど、他3部門受賞作品。この映画は、1975年4月、クメール・ルージュのプノンペン入城前後から、ピューリッツァー賞を受賞したアメリカのジャーナリスト、シドニー・シャーパーク、そして現地でシドニーの通訳を勤めていたカンボジア人新聞記者・プラン、他数名のジャーナリストの体験をもとに描かれたものだ。

この作品を通して、クメール・ルージュのプノンペン入城前後のカンボジア国内外の情勢や、クメール・ルージュ政権下のカンボジアで、当時、何が起こっていたかを垣間みる事ができる。そんなカンボジアでの2年9ヶ月はまさに毎日眠れないくらい悪夢の日々。彼らの体験を映像を通して見てゆくうちに、次第に自分が彼らの緊張や不安を感じてしまう。この作品を見ている間中、心臓の高鳴りを抑える事ができないくらい、ハラハラのし通しだ。

いったい、カンボジアに残ってしまった記者・プランは、2年9ヶ月の悪夢を乗り切る事ができるのか?カンボジア国外に出る事のできたシドニーとカンボジアに残されたプラン。無事、彼らは再会できるのだろうか?この作品は、その一部始終を語ってくれる。この時代の東南アジア、そしてカンボジアに興味のある人にとって必須の作品。

☆参加中のBlogランキング☆
One Click↓ よろしくお願いします

↓↓↓
Fc2 blog ranking

DVD

 

本を読んでもっと知ろう!
日本人のジャーンリストの体験(左)&2年9ヶ月を生き抜いた少女の記録(右)

 
★映画鑑賞券プレゼント★


お得な情報♪♪映画をみるならコレで♪♪
【TSUTAYA DISCAS】でレンタル
★月額2,079円でDVDが借り放題!!★宅配DVDレンタルサービス
♪映画配信♪
〜観にいく映画から持ち歩く映画へ〜「CinemaNow Japan」
全ての映画が見放題!キャンペーン実施中 今ならたったの980円/月!
posted by ゆらら at 04:15| Comment(1) | TrackBack(0) | ヨーロッパ・その他外国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

フリーダ / Frida (2002年 メキシコ)

★★★★☆ フリーダ/Frida
監督: ジュリー・テイモア
出演:サルマ・ハエック, アルフレッド・モリーナ, アントニオ・バンデラス
メキシコの女流画家フリーダ・カーロの半生を描いた作品。18歳の時に起こった不幸な事故をきっかけに、彼女が絵画に目覚め、どのようにして独自の作風を生み出して行ったのだろうか。それは、この作品を見れば彼女を感じる事ができるだろう。

メキシコを代表する大画家ディエゴとの結婚生活から、事故による後遺症の身体・精神的苦悩まで、波瀾万丈な人生の中で生まれた彼女の数々の作品。そこからは、生々しい、脈打つ血の流れさえ感じる。人間臭さが漂う作品。揺れ動く感情の波に揉まれながら、フリーダの衝撃的な傑作は生まれるのだろう。そして、その作品は、忘れられない一品となる。

・・・にしても、サルマ・ハエックのフリーダは、あまりにも本物のフリーダに似ていてビックリ。映像の中の色彩と憂い哀しいミュージックになびくフリーダの美しい衣装に、思わず見入ってしまう作品でもある。

☆参加中のBlogランキング☆
One Click↓ よろしくお願いします

Fc2 blog ranking

DVD(左)、サウンドトラックも、かなりお勧め!(中央)&フリーダについてもっと知りたい人は右の本を
  

★映画鑑賞券プレゼント★


お得な情報♪♪映画をみるならコレで♪♪
【TSUTAYA DISCAS】でレンタル
★月額2,079円でDVDが借り放題!!★宅配DVDレンタルサービス

♪映画配信♪
〜観にいく映画から持ち歩く映画へ〜「CinemaNow Japan」
全ての映画が見放題!キャンペーン実施中 今ならたったの980円/月!
posted by ゆらら at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ・その他外国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

クジラ島の少女 / Whale Rider (2003年 ニュージーランド)

★★★★☆ クジラ島の少女/ Whale Rider
監督:ニキ・カーロ
出演:ケイシャ・キャッスル-ヒューズ, Rawiri Paratene, Vicky Haughton, 他
原作:ウィティ イヒマエラ

その昔、クジラに乗ってやってきたという伝説が残るマオリ族。マオリ族の伝統では、男性のみが、リーダー(族長)としてマオリ族を率いる事ができる、という決まりがある。しかし、そのリーダーになる要素を持つの者は、男性ではなく、まだかわいらしい少女だった・・・。彼女には、不思議な力が備わっている・・そう、奇跡だって起こせる力・・・。

次世代のリーダーを決める中での様々な葛藤..古いものと、新しいものとが入れ替わり、伝統を守りつつも変化してゆく様子が、じつによく表れている。その葛藤は、少し未来の天皇には女性がなれるのか?男性でなければいけないのか?という日本にある問題ともオーバーラップする。

この作品は、主人公を演じた少女・ケイシャ・キャッスル-ヒューズが、アカデミー主演女優賞で、最年少の候補に上がったりと、何かと話題になった。ケイシャの演技は実に良い。そして、彼女をさらに引き立てているのは、ニュージーランドの美しい風景だろう。その風景を通して、マオリ族の伝統や文化を感じる事ができる。かなりお勧めの作品。

☆参加中のBlogランキング☆
One Click↓ よろしくお願いします

Fc2 blog ranking

DVD(左) &心の平和を取り戻してくれる癒し系のサウンド・トラックもお勧め(中央)&ニュージーランド国民的作家・ウィティ イヒマエラ著の原作(右)
  

★映画鑑賞券プレゼント★


お得な情報♪♪映画をみるならコレで♪♪
【TSUTAYA DISCAS】でレンタル
★月額2,079円でDVDが借り放題!!★宅配DVDレンタルサービス

♪映画配信♪
〜観にいく映画から持ち歩く映画へ〜「CinemaNow Japan」
全ての映画が見放題!キャンペーン実施中 今ならたったの980円/月!
posted by ゆらら at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ・その他外国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

名もなきアフリカの地で/Nowhere in Africa (2003年 ドイツ)

★★★★☆ 名もなきアフリカの地で/Nowhere in Africa (2003年 ドイツ)
監督:カロリーヌ・リンク
出演:ユリアーネ・ケーラー, メラーブ・ニニッゼ, レア・クルカ, シデーデ・オンユーロ

ひらめきアカデミー最優秀外国語作品賞受賞
第二次大戦中、ドイツを脱出し、アフリカへいったユダヤ系家族の実際の話に基づいて作られた作品。ナチス迫害から逃れた主人公の少女レギーナ一家の苦悩と葛藤。それによって、成長してゆく姿をみることができる。

人は、なかなか住み慣れた所、習慣や、物への執着を簡単には捨てる事はできない。ましてや、仕方がなく選んだ道の場合はなおさらだ。そんな選択の余地もなかった状況や時代。レギーナの家族は、そんな状態だったのだろう。そんな執着や思い・愛着は、新しい土地での葛藤や苦しみに繋がる。愛着を持てば持つ程、苦しみも増す。

作品の中の家族を通して、愛着をどのように手放し、新しいものを受け入れてゆくか、そして選択する余地もない自分の運命をどう受け入れてゆくのか・・そんなプロセスを見ることができる作品。古い物を手放せないで苦しんでいるあなた、そして、今の現状が嫌で嫌でたまらないあなた、この作品から打破するヒントを得られるかもしれない。

♪ 本(左)、DVD(中央)、サントラは一番右 ♪
  

☆参加中のBlogランキング☆
One Click↓ よろしくお願いします

Fc2 blog ranking


★映画鑑賞券プレゼント★

お得な情報♪♪映画をみるならコレで♪♪
【TSUTAYA DISCAS】でレンタル
★月額2,079円でDVDが借り放題!!★宅配DVDレンタルサービス

♪映画配信♪
〜観にいく映画から持ち歩く映画へ〜「CinemaNow Japan」
全ての映画が見放題!キャンペーン実施中 今ならたったの980円/月!
posted by ゆらら at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ・その他外国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

トーク・トゥ・ハー/Talk to her (2002年 スペイン) 

★★★★☆ トーク・トゥ・ハー 
監督:ペドロ・アルモドバル
出演:レオノール・ワトリング, ハビエル・カマラ 他

植物人間になってしまった女性(アリシア)を介護士としている男性マルコと、過去につらい別れを経験した男性ベニーニョが、ある、シアターで隣同士にすわる。まさか、その後、彼らが再会し、植物人間になってしまった人を介護するという共通の事で、友情をはぐくむとは、その時は予想もしていないことだった・・・。主人公、マルコの純粋すぎる程のアリシアに向ける愛情と献身が、周りには、行き過ぎ・・異常にも写る。そんな主人公のあまりにも純粋で、純情な気持ちは、時に狂喜にもなり、そして奇蹟を起こす力にもなる。じつに不思議だ。何が良いのか悪いのか・・。そんな問いを突きつけられる。現在、”ノーマル”とされる、常識・価値観を、もう一度見直してみたくなるような作品だ。

☆参加中のBlogランキング☆
One Click↓ よろしくお願いします


banner_04.gif 

監督が、この映画のイメージに合わせセレクトしたコンピレーション・アルバム(左)とオリジナル・サントラ(中央)は、なかなか良い。(DVDは↓)
  

★映画鑑賞券プレゼント★

お得な情報♪♪映画をみるならコレで♪♪
【TSUTAYA DISCAS】でレンタル
★月額2,079円でDVDが借り放題!!★宅配DVDレンタルサービス

♪映画配信♪
〜観にいく映画から持ち歩く映画へ〜「CinemaNow Japan」
全ての映画が見放題!キャンペーン実施中 今ならたったの980円/月!
posted by ゆらら at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ・その他外国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

ブリジット・ジョーンズの日記 1&2 (2001 & 2004年 UK&フランス)

★映画鑑賞券プレゼント★
★★★☆☆ ブリジット・ジョーンズの日記
監督:シャロン・マグワイア
出演:レネ・セルヴィガー、コリン・ファース、ヒュー・グラント他
ラブ・コメディー
ロンドンに住む30を過ぎたブリジット。まさしく、負け犬海外代表のような彼女の運命の相手に出会い、結ばれるまでの物語。ブリジットの行動・表情があまりにも率直で素直でかわいい。駆け引きがへタな分、損する事も?けれど、ひた向きに我が道を行く彼女だからこそ、そんな彼女を受け止めてくれる本物の相手に出会う。素顔のままを受け入れてくれる人が本物だ!っと、教えてくれる作品♪

★★★☆☆ ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月
監督:ビーバン・キドロン
出演:レネ・セルヴィガー、ヒュー・グラント、コリン・ファース他
おなじみ、ブリジット・ジョーンズの2作目♪あのお茶目なブリジットと会えるかと思うとワクワクする。映画の内容を見ると、前作同様、5つ星の満点評価をつけるのは難しい。が、しかし、彼女のキャラ、またも炸裂な2作目は、やっぱりチェックしておきたい。1作目で出会った彼との行方を見届ける事ができる作品。やっぱり、最後は正直ものが幸せをゲットですね。そう、それがブリジットのようにドジでハチャメチャでも♪だから、このストーリー、個人的には大好きです。

☆参加中のBlogランキング☆
One Click↓ よろしくお願いします


banner_04.gif & Fc2 blog ranking


   

原作はこちら♪
  

お得な情報♪♪映画をみるならコレで♪♪
【TSUTAYA DISCAS】でレンタル
★月額2,079円でDVDが借り放題!!★宅配DVDレンタルサービス

♪映画配信♪
〜観にいく映画から持ち歩く映画へ〜「CinemaNow Japan」
全ての映画が見放題!キャンペーン実施中 今ならたったの980円/月!
posted by ゆらら at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ・その他外国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

カンダハール/Kandahar (イラン・フランス2001)

kandahar_pos.jpg★★★★★カンダハール/Kandahar
監督:モフセン・マフマルバフ
出演:ニルファー・パズィラ, ハッサン・タンタイ

アフガニスタンと聞いて、今や知らない人はいないだろう。この作品は、カナダにすでに暮らしていたジャーナリストの実話に基づいて作られたもの。姉妹からの一通の手紙。そこからこのストーリーは始まる。
続きを読む
posted by ゆらら at 08:28| Comment(0) | TrackBack(1) | ヨーロッパ・その他外国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

ホテル・ルワンダ /Hotel Rwanda (イギリス/イタリア/南アフリカ 2004年)

★★★★★ ホテル・ルワンダ
監督 テリー・ジョージ
出演:ドン・チードル 、ソフィー・オコネドー 、ホアキン・フェニックス 、ニック・ノルティ 、ジャン・レノ

★映画鑑賞券プレゼント★


この物語は、私達の記憶にも新しい、今から約10年前のアフリカはルワンダでおきた内乱の頃の実話。映画の中の主人公ポールは、その時に1000人以上もの人々の命を救った人物!彼は、最初から人を救うなどと思っていたわけではありません。様々な状況の中で、その時、その時にとった彼の選択が自然とそういった結果になった・・・そんな様子が伝わってくる作品。

彼のとった、その時、その時の選択というのは、彼自身、それで良い結果がでるかどうかも考える事ができない。余裕もなければ、そんな状況でもないのが実際の状況。それが、生き延びる道になるかどうかなんて分からない・・でも、ただただ、ここから出なければ、家族は殺されてしまう!そんな、思いを常に抱えながら、その瞬間を必死で生き延びようする姿に目が離せない・・・・続きを読む・・・
posted by ゆらら at 08:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨーロッパ・その他外国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。